車の査定時に必要な書類はありますか?

車査定の必要書類の画像

車の査定時に必要な書類があります。事前にしっかり確認して準備をしておきましょう。必要な書類は、自動車検査証、運転免許証、自賠責保険証明書、印鑑登録証明書、実印、自動車納税証明書、委任状、譲渡証明書です。

 

委任状と譲渡証明書は買取業者で用意されているのが一般的です。とりあえず査定しか行わないと決めているのなら、自動車検査証と自賠責保険証明書を用意しておくと良いです。査定してその場で買取をしたいと思っているのなら、必要書類が用意されていないといけませんので事前に確認して準備をしておくと良いでしょう。

 

例外で用意しないといけない書類がある場合も考えられますので、車の査定をお願いする業者に確認しておくと教えてもらえます。スムーズに買取を進めるためにも必要書類の準備はきちんと行うことが大切ですので覚えておきましょう。買取業者を探すには、ネットの無料一括査定におまかせすると便利で安心です。

 

複数社の査定結果が一度に出せて、高額査定をしてくれる買取業者を見つけることができます。出張査定を申込むこともできるため手間が省けてスムーズに進めます。車の書類もその時に教えてもらえるのでまずは試してみるのがいいでしょう!


このページの先頭へ戻る